自伝・自叙伝のカラー石碑:ロゴ

自伝・自叙伝をカラー石碑に:陶板完成事例

フルカラーで自伝・自叙伝を石碑に
最近は宗教形式に縛られた墓石を造ることに疑問を感じる方も少なくありません。そこで、何かの形で生きた証を残したい知識人のために、手の届く金額で提案をいたします。紙の自伝・自叙伝のように朽ちない、カラー陶板で石碑を。■文字数の多い自伝・自叙伝ができます。

自伝・自叙伝石碑に埋込むカラー陶板とは

耐光性・耐水性・耐薬品性に極めて強く優れた試験結果を得ています。表面は、堅く滑らかで吸水率はゼロ。特殊印刷してから850℃の焼成による強固な 陶板・磁器板で色落ちはありません。

従いまして、6mm角以上の細かな文字や写真・イラストなどの描写が可能です。

是非、『自伝・自叙伝をカラー石碑』にして後世に残してください。それは何世代にも渡って確実に伝わるのです。

数十年後、子孫の誰かが自分のルーツを知りたいと訪ねるかもしれません。

自伝・自叙伝に使ったカラー陶板(長野県上田市)

カラー陶板 完成予想図

▲完成予想図 サイドから見ると表面に角度がつけてあり、立った位置から見やすくしてあります。※カラー陶板部分は円や部分使用にもできます。石碑の形状やサイズもご希望により製作いたします。

自伝・自叙伝 元画像

▲元の画像 お客様ご自身が高画質で撮り、送ってこられましたJPEG画像です。以下、下へ順に作業工程をご覧ください(色の変わり具合を知る参考です)

自伝 補正作業

▲補正作業 お客様が送ってこられた画像を、色補正や細かな修正を加え、年号とか説明分などの追加の文字入れもします。

自叙伝 工場での補正

▲工場での補正 さらに現場で色補正を加えて、専用のプリンターでプリントします。その後、透明釉薬で表面保護を施して850℃の高温で白のセラミックボード(大型タイル)に焼き付けした完成品です。

自伝 カラー陶板完成

▲完成品 赤や緑の彩度が低くなる傾向がありますが、全体的には気になるほどではありません。これを石碑に埋込み接着をします。


自叙伝カラー陶板 詳細ページへ

陶板記念碑 小サイズ

陶板記念碑 小サイズへ

直彫記念碑 小サイズ

自伝 直彫記念碑 小サイズへ

銘板記念碑 小サイズ

銘板記念碑 小サイズへ

横置記念碑 小サイズ

自叙伝 横置記念碑 小サイズへ

自伝・自叙伝をカラー石碑にする

pagetop