強く生きる
強く生きる

強く生きる
考え方:2
強く生きる
基本とする考え方を覚えて下さい
悩みの全くない人はいない

強く生きる自分が悩んでいる時には、他の人達には何の悩みや苦しみがないように思えます。しかし、1人1人に訊いてみれば、何らかの悩みを持っているのです。ただ、それをイチイチあなたに話さないので、あなたが知らないだけなのです。
強く生きる
成績の良い人にも・美人、美男子にも・タレントにも・お金持ちにも・オリンピック選手にも悩みはあります。悩みの内容が違うだけです。週刊誌や新聞・TVを見れば分かるでしょう。

極端に性格の合わない人とは付合わない

強く生きる「朱に交われば赤くなる」という古いことわざがあります。スポンジを、きれいな水に浸せばきれいな水を吸い込みます。しかし、ドロ水に浸せばドロ水を吸います。絞った時に、それぞれ吸ったものを吐出すのではありませんか。
強く生きる
生き物は必ず、周りの影響を受けます。悪影響を受け、自分を損なってまで、合わない人と付合ったり、合わせる必要はありません。会う回数を減らしていくことが良い方法かも知れません。でも、絶対に悪影響があると、他の人からも注意されるような場合のことです。

考えていることは話や行動に出てくる

強く生きる心は正直なもので、日頃より考えていることが、何かの時に表に出てきます。特に、憎しみ・大きな喜び・深い悲しみなどは隠すことは難しいでしょう。

そのことは、誰かに対して憎しみを持っていると、いつか表に出てくる可能性があるということです。心の中に、いつまでも悪い感情を入れておかないようにしましょう。

絶対に裏切らない人に訊いてもらうか、趣味や仕事に忙しくしているか、ガマンして時間が経てば薄らいでいきます。“お受験殺人事件”のように、憎しみなどの感情は育って大きくなっていく恐れがありますから、早く取り除きましょう。

もしかして、化学物質の影響を受けていませんか

強く生きる最近、特別に原因もないのに、やたらに腹が立ったり・身体が思うように動かなくなったり・ひどく落ち込んだり・病気がちになったりすることはないでしょうか。

それは、マスコミで「シックハウス」「シックスクール」「化学物質過敏症」と呼ばれているもので、建材に使用されている様々な化学物質の影響で、そのようになっている場合があります。

高気密・高断熱で締め切った室内に大量の汚染物質が充満するために、人間の許容量以上に体内に蓄積されるために起きるのです。

それは食品・飲み物にも含まれており、添加物や野菜の残留農薬といった形で体内に運ばれるのです。あなどることのないように注意しましょう。室内の空気を保健所などでチェックしてみてください。


強く生きる
強く生きる

  サイトマップ
  通販法に基づく表記
  主宰者プロフィール
  http://www.yuu3.jp/
  top@yuu3.jp

© 2002〜yuu 当サイトの著作物を使用する場合は許可が必要です──
癒し系サイト『自然派倶楽部 yuu 』〒507-0814 岐阜県多治見市市之倉町7丁目175-145──
※取扱品目のお問合わせ:夜間・休日も可 TEL 0572-24-9020 / FAX 0572-74-0265──
(ご注意:上記は「趣味サイトである温泉宿」の連絡先ではありません)──