積極的に前向きに生きる
積極的に前向きに生きる


さらに前向きな生き方をする:1
積極的に前向きに生きる
積極的に生きれば、知識も増えるし、様々な機会が開かれる
隣り合った人には話しかける

積極的に前向きに生きる積極的に前向きに生きる忙しくない時で、喫茶店・旅行中・列車の中・スポーツ観戦の合間とかで隣り合う人がいる場合、努めて声をかけましょう。

「どちらから来られましたか」「どちらに行かれるのですか」「今日は、いい天気で良かったですね」「面白い試合ですね」「ここのコーヒーは美味しいですね」など、話のきっかけは何でもいいのです。
積極的に前向きに生きる
これがきっかけとなって、お互いの趣味とか仕事の話になれば、新しい知識・情報が得られるのです。何も話しかけなければ何もないのです。

何でも興味を持って読む

積極的に前向きに生きる週刊誌の記事は、非常に幅広い内容が載せられています。「くだらない」と思わずに、見出し程度は読むと良いでしょう。さらに関心があったら、副見出しを読むのはどうですか。

どの週刊誌も、だいたい同じ記事が載せられていますから、2、3冊も見出しを読めば、最新のニュースには通じていきます。

このことが、特別に何かに役立つことはなくても、人と話をする時の話題になるのです。会話は途切れることがありますから、そんな時に「最近、こんなことが起きていますが、どう思いますか」というように繋いだり、相手の考え方を知る材料に使えるのです。

迷っているなら積極的の方を選ぶ

積極的に前向きに生きる一生のうちにはどちらを選択したら良いのか、迷うことが何度もあります。仕事上などではそのような場面に遭遇することが多いでしょう。

「実行するのか、しない方が良いのか」といった内容の場合が多いのではないでしょうか。“迷っている”ことは、五分五分の確率と考えている訳ですから、できるなら積極的な方を選んだ方が得策でしょう。

時として、選択が失敗に終わるかも知れません。現状維持という考え方もありますが、多くの場合は“何もしない”よりは何かを得られる筈です。

なるべく快活な人と付き合う

積極的に前向きに生きる常に消極的な考えを持っている人・いつも人の悪口を話題にしたり・自分の自慢話ばかりする人や・下品で卑わいな話を得意になって話す人がいます。

本人は気付いていないことが普通です。たまには、そのような人と付き合うのもいいかも知れませんが、いつも一緒にいると、前向きな考えを阻止する恐れがあります。

努めて積極的で、一緒にいて爽やかな考えになれる人と付き合うようにしましょう。良い影響を受けるに違いありません。最も、あなたがそのような快活な人になれば一番良いのです。

目標は高く持つべき

積極的に前向きに生きる「目標を持って生きるべき」だと多くの人は言います。その通りです。目標を持って生きている人と、何となく毎日を生きている人とは、結果に大きな差が出てくることは確かです。ただし、その差を気にかけないなら後者でも構いませんし、悪いことでもありません。

“自分は目標を持って生きる”と願うなら、目標はなるべく大きなものにするのが良いでしょう。“達成可能な目標”はほとんどの人が持っています。もし“達成が叶わないかも知れない”目標を持って追い続ければ、少なくと普通以上には前に進むのではないでしょうか。

もちろん、“達成不可能かも知れない目標”の前には、小さな“達成目標”を幾つか設けて進む方が励みになります。ヒマラヤを登頂するために、幾つもの前進キャンプを設置しながら、前に進むのと同じ方法です。

スポーツは観るより、やった方が良い

積極的に前向きに生きるサッカー・プロ野球などのスポーツ観戦をする人は幅広い年齢層に見られます。しかし、自分でもスポーツをするとなれば、その数は随分減ってきます。

試合観戦はとてもエキサイティングなものです。全身の血がたぎる感じがします。でも、どんなに興奮しても身体にはあまり刺激にはなりません。

やはり、自分で積極的にスポーツをしましょう。チームプレーが難しい場合はトレーニングジムでマシントレーニングをすれば、時間も負荷も自分のペースで出来ます。当然、血流も筋力もアップしてきますから、心身ともに積極的になります。幸い各地に、安価で通える公共のスポーツ施設が増えています。


積極的に前向きに生きる
積極的に前向きに生きる

  サイトマップ
  通販法に基づく表記
  主宰者プロフィール
  http://www.yuu3.jp/
  top@yuu3.jp

© 2002〜yuu 当サイトの著作物を使用する場合は許可が必要です──
癒し系サイト『自然派倶楽部 yuu 』〒507-0814 岐阜県多治見市市之倉町7丁目175-145──
※取扱品目のお問合わせ:夜間・休日も可 TEL 0572-24-9020 / FAX 0572-74-0265──
(ご注意:上記は「趣味サイトである温泉宿」の連絡先ではありません)──