木製小屋・木造物置の12型施工例
【岐阜県産直国産材専門】

東濃産直木材
輸入材ではなく、岐阜県東濃産直の杉材(壁)と桧材(床)を使った木造物置・木製小屋です。そこで製材・加工した小型ログハウスです。施工付きが基本ですが、大工経験者がいれば組立キット販売もしております。

木製小屋に使う木材

当サイトの紹介する木造物置・木製小屋は防虫・防腐剤などの薬剤処理はしていません。効果が分かりにくい防腐処理をするよりも、化学物質・農薬などによって身体に悪影響がないことを優先しました。東濃産の桧・杉・自然塗料などで、お施主様には喜んでいただいております。(※一般に「安心・安全」とうたっていても、防腐薬剤を注入してあるものは健康上の心配があり使用しておりません)

当サイトは木造物置・木製小屋をご紹介し、完成まで側面から応援しますが、※見積プランも紹介料も一切無料・見積金額に上乗せもありません。当サイトは広告費で運営しております。

木造物置12型の施工例(岐阜県可児郡)

小型物置
木製物置の施工例 岐阜県御嵩町から「木造で12畳ほどの物置を建てたいが見積をしてほしい」とのご依頼を受けました。
/
すぐに工務店のログハウス担当者に連絡をして訪問してもらいました。
/
ご予算が合ったようで、約40日後に着工、4日ほどで完成です。
木造小屋の完成 山側の高台にあるご自宅の敷地に建てました。
/
周辺には旧中山道があり、1861年10月28日、皇女和宮様が徳川家茂様にお輿入れの際、およそ4500人ほどの大行列で通ったそうです。
木製小屋の外観 物置にするにはもったいなく、ご近所の方々の、コミニティーの場になりそうです。
/
もちろん住むことができますが 、冬は、この40mmの板厚では寒いかも知れません。
木造物置の室内 中には囲炉裏を切って、火を焚けるようにオーダーがありました。
/
サッシはペアガラスにしましたから、やはり物置ではもったいなく、木製山小屋として遊ぶ方が良いようです。

12型、低価格ログハウスの価格と仕様 こちらの全建築費用は、約170万円です。
建てられない地域があります
『普通タイプログハウス(45mm厚)』『防火地域』『準防火地域』には建築できません。延焼防止のため、法的規制のある地域(住宅の多い街中)では建てられないのです。どうしても『物置』などとして建てたい場合はお客様の任意で建てることになります。
『板倉造り』はどこでも可能ですが、防火規制のあるところでは外壁を防火材でおおうことが必要な地域があります。板倉工法の施工例

見積・お問い合せ メール

国産材木造物置・木製小屋

ローコストログハウス建築、前ページにログハウス一覧へお値打ちログハウス、次ページ
癒し系サイト:自然派倶楽部 yuu低価格ログハウスへ


岐阜産直 国産材 小型ログハウス販売
トップページログハウス種類一覧(施工例もこちらから)4.5型サイズ(大型犬も可)6型サイズ8型サイズ10型サイズ12型サイズ組合せオーダー厚手ログハウス国産材ログハウス仕様 購入方法 通販法の表記 ログハウスメーカー周辺風景 お問い合せ・購入申込み
通販法に基づく表記
主宰者プロフィール
サイトマップ
問い合わせメール何でもメール
自然派倶楽部 yuu 総合トップページへ©2002 yuu 当サイトの著作物を使用する場合は許可が必要です
癒し系サイト『自然派倶楽部
yuu 』 〒507-0814 岐阜県多治見市市之倉町7-175-145
※国産材ログハウスの問い合わせ:電話は夜間・休日も可能です
※山林内で転送通話ができない時は、必ず着信履歴で返信します

TEL(確実)090-5119-9882/0572-24-9020/FAX 0572-74-0265